「マッチラベル 1950s-70s グラフィックス」発売予告

「マッチラベル 1950s-70s グラフィックス」発売予告

たるみ燐寸博物館が所蔵する膨大な数のマッチの中から、高度経済成長期のマッチ箱を集めた本「マッチラベル 1950s-70s グラフィックス」が出版となります。2019年4月上旬にグラフィック社より発売です。僕の初めての本となります。今日の画像は表紙の一部です。

かつてマッチ箱は最も身近で、最も小さな、しかも 影響力のある広告媒体でした。
喫茶店を始め酒場や銀行など、高度経済成長期にはどんな業種でもマッチを作っていました。
当時ならではの味わいのあるマッチ箱のデザインが楽しめる内容となっています(オールカラーです)。
Amazon予約がスタートする際にまた告知いたします。

Comments are closed.